和2年度:園長&会長からのメッセージ


世田谷区立幼稚園園長会 世幼P連担当

さくらの学び舎 世田谷区立桜丘幼稚園
園長 後藤真司

 

新型コロナウイルス感染対策が講じられ、新しい生活様式での様々な対応が必要となる中で、令和2年度がスタートしました。
また、今年度から、世田谷区では新しい時代を見据えた教育の取組として、「せたがや11+」がスタートしました。区立幼稚園・こども園が区立小・中学校の学び舎(学舎)に加わります。そして、幼児教育と小・中学校の教育を結び、「探求的な遊びと学び」を重視し、幼児教育の要であるたくさんの人やものとのかかわりや体験を小・中学校でも積極的に取り入れ、連携の機会をつくっていきます。
各園での教育活動を充実し、子どもたち一人ひとりが主体的にかかわり、元気いっぱいで笑顔がいっぱいの幼稚園生活を送ることを願い、保護者の皆様との連携・協働を充実させていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。


世幼P会長

杉本直美(桜丘幼稚園)

 

世田谷区は自然がたくさんあります。桜丘幼稚園では、近くの畑でじゃがいも掘り、広々した公園へ徒歩遠足。虫取りやどんぐり拾い。園庭で野菜を育てたり、うさぎや亀のお世話をしたり、園生活に於いても食育や遊びを通しての学びの時間がたくさんあります。
先生方は子ども1人ひとりの個性を尊重し、よいところをたくさん伸ばしてくださいます。子どもがこどもらしく伸び伸び成長できる素敵な環境があることは、区立幼稚園ならではの良さだと思います。
昨年度末からの新型コロナウイルス感染拡大の影響で今までは当たり前にできていた何気ないことができなくなり、ご家庭でもさまざまなストレスを蓄積されていることと思います。
「外で思いきり遊びたい!友達や先生に会いたい!」という子ども達の思い、しかし今までとは違う生活様式への不安や戸惑いも、小さいながらきっと感じていると思います。
保護者として子ども達の気持ちに寄り添い、安心して楽しい園生活が送れるよう、令和2年度世幼P連一同、世田谷区立幼稚園の教育に尽力してまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。


  和元年度世幼P連 役員紹介

 

会長:杉本直美(桜丘)
副会長「要望書担当」:西村美江(三島)
副会長「研修委員長」:亀山千尋(中町)
書記「研修副委員長」:大川真莉(中町)
書記:水谷真由美(桜丘)
書記:萩原友恵(三島)
会計:高橋陽子(松丘)
会計:森下 梢(松丘)
広報委員長: 加藤 芳(八幡山)
広報副委員長:小島敦子(八幡山)
広報:田中裕子(給田)
広報:近藤倫子(給田)
研修:小林貴美(砧)
研修:小林 笑(砧)
監査:名取あかね (三島OG)
監査:雨谷恵子 (三島OG)